FC2ブログ
topimage

2019-08

真田幸村の二槍を探せ!~滾る・・この胸が滾っている~ - 2010.12.14 Tue

TVアニメ「戦国BASARA 弐」タイアップ企画
謎解き宝探し in 上田市 真田幸村の二槍を探せ!


暫し放心状態なシュウ達。
真田経由のバスはもう行ってしまった。そして暫く(しかも2時間)バスは来ない。
真田に行きたくてもバス以外の手段はない。

さて、どうする!? こんなトラブルにあっても、真田の地に行く事を諦めないシュウ達。
どうやって真田まで行こうかと考えながらひとまずこの重い荷物を持っての行動は
厳しいので昨日もお世話になった上田駅周辺のコインロッカーに荷物を預ける事に。

ただその間もバスに乗れなかった事でどよ~んとした空気が暫し抜けず。
特にその時のシュウは本当に・・本当に凄かったとききます。
シュウの周りには黒いかたまりがウネウネと見えたそうです。そりゃぁはっきりと。
逃がした獲物は予想以上に(シュウの精神的にも)大きかったみたいだ・・・。

さて、荷物をコインロッカーに預け再び作戦会議。
このまま次のバスを待っていたら確実に帰りの新幹線に乗れなくなる。
けど真田の宝箱を見つけたい、諦められない。
散々悩んだ結果、一つの解決策が浮かび上がりました。
バスと同じく公共交通機関として利用され、停車場所は乗った人が決められ、
その停車場所かつ目的地までせっせと運んでくれる魔法の車と言ったら・・・。

そう、タクシー!!

タクシーだったら停留所とか関係なしにシュウ達の目的地である真田まで運んでくれるし、
真田までの参考料金を見てみたら4人で割った金額とバスの運賃がそんなに変わらない事が
判明しました。タクシー・・・高いけど・・高いけど・・・これは背に腹は変えられん!!
セレブの乗り物(がシュウのイメージ)であるタクシーに乗ろうではないか!!

さて、真田と言っても特定場所を言わないとタクシーは運んでくれない。
真田地域内で気になる場所を・・・と皆で話し合った結果、
真田歴史資料館に決定。その名の通り真田氏に関する古文書、武具等を収集した資料館で、
真田一族の基礎をここで殆ど知る事が出来るらしい。これは行ってみる価値がある!
しかもその隣には真田庵という休憩施設があり、とんすけの好きなくるみ菓子があるとの事(笑)

そうと決まれば。

Hey!真田歴史資料館まで宜しく頼むぜ!!

(↑※実際にはそんな事は言ってません。
ちゃんと丁寧に「真田歴史資料館までお願いします。」と運転手さんに伝えました。)

タクシー内ではちょっと無言になってしまったシュウさん。
真田幸村号に乗れなかった悔しさがなかなか去ってくれず1人で悶々してました。
(何だかしつこい女で本当に申し訳ない・・・3人には何だかんだで迷惑かけてしまったな・・)

暫くしてふと、タクシーがある場所でゆっくりに。
あ、着いた?とシートベルトを外そうとしたら、
「ここに真田三代の~があるんだよ。」とシュウ達に説明し始めた運転手さん!!
真田の言葉に過剰に敏感になってしまったシュウは興味津々に(笑)
その後も真田に関する事を運転しながら教えてくれるとても親切な運転手さん。
ただ目的地まで運んでくれるだけじゃなく、所々で真田ゆかりの解説をして下さる。
その優しさがさっきまで悶々していた自分の負の気持ちが少し消えていきました。

ようやく目的地である真田歴史資料館に到着。
何故か・・・駐車場に車が一台も停まっていないのが少し気にかかるが・・・思い過ごしか?

ここまで運んでくださったタクシーの運転手さんにお礼を言い、
さて、気分を一新してまずは宝箱探しの前に真田歴史資料館でも見ますか!!

意気揚々と真田歴史資料館の裏手(笑)から入ろうとしたら目の前にトラロープが。
そのトラロープには小さい看板がついていました。
え、何?・・・ちょっと嫌な予感がするんですけど気のせいかしら・・・??


『本日、火曜日の為休館』


・・・ふ、ふふ・・・

あーっはっはっはっはっはっは!!(壊)

Ha、やってくれるぜ!!真田歴史資料館!!


そうだね、確かに今日は休館日になる火曜日だぜ。(すげぇタイミングだなヲイ)
道理で駐車場に車が一台も停まってない訳だぜ。(思い過ごしではなかったみたいだ)
というか人通りがないのも納得だぜ。(だって真田歴史資料館が休館だから)
って事は自動的に隣の真田庵もお休みって事か。(うおぉぉ・・く・・・くるみが・・・)

思わずまだその場を離れていないタクシーを捕まえようと走りよりましたが、
途中でまたまた足が止まってしまったので、そのままタクシーは走り去ってしまいました。

知らない土地+人通りがない+ちょっと天気悪い(曇り空)+か弱い女4人(そこ、笑わない)。

めちゃくちゃ心細い~!!(涙)

まぁ・・・折角真田地域まで来たのですから。
真田歴史資料館の近くにある真田氏館跡(別名:お屋敷)に行く事に決定。
何せここには四の宝箱が眠っているのですから。

四の謎。
【“お屋敷”にて水の湧き出る岩の後ろを探せ。】


四の謎でござる

時間も時間で腹ペコザウルス状態だけど近くに飯屋など見付からないので、
このまま先(真田氏館跡)に進もうとしたら。

タクシーが戻ってきたー!?(一同ビックリ)

あまりの予想外の出現に驚きを隠せない一同。
ドアが開いたと思ったら「ここ(真田歴史資料館)、やってなかったでしょ!?」と。

そう、シュウ達をここに下ろし戻る途中で真田歴史資料館が休館であると看板を見て気付いた
運転手のおじちゃん、シュウ達の事が心配になり戻ってきて下さったのだ!!

ちょ、止めておじちゃん!その優しさで泣きそうになるんですけど!!

しかも他の真田関連の場所に案内しようか?という心優しいお言葉が!!
感謝の気持ちでいっぱいだったしこのまま甘えてもみたかったが、
真田氏館跡にシュウ達は行かねばならなかったので、丁寧にお断りをしました。
最後に頂いた領収書にタクシーの電話番号が書いてあるので何かあったら電話してと
最後の最後までシュウ達を心配して下さった運転手さんは去って行きました。

あったかい。本当にあったかいな。
バスに乗れなかったり、資料館が休館だったりと災難続きだったけど、
タクシーのおじちゃんの優しさで救われました。東京とは大違いだぜ!!(一同賛同)

心が温かくなったところで、そろそろ向かいますか。

殆どがゲートボール場

(現在は真田氏館跡を中心に御屋敷公園として整備されています。)
(真田氏居館跡は標高763mの地にあります)

もうこの時点で悶々した感情が一気に吹き飛びました。
タクシーのおじちゃんの件もそうなんだけど、
何より、みっち、とんすけ、Hの存在が大きかったなぁ。
今回の旅のメンバーがこいつらで良かったって思うの。
今回一緒に参加出来なかったメンバーがこの場にいても同じ事が言える。
このメンバーだから旅が出来るし、このメンバーだからこそ乗り越える事が出来る。
そんな事を他愛のない話をしながらシュウはしみじみと思っていました。
もう7年以上の付き合いだもんな、うちら(笑)

案内板を頼りに進む一同の目の前に、ようやく目的地が見えてきました。

入り口でござる!

鳥居・・・という事は神社なのだな、ここは。

実はこの裏に・・・

・・・これは何だろうなぁ・・・多分水に関係あると思うんだけど・・・。

皇太神社

ここが真田氏館跡になります。(現:皇太神宮)

この場所が真田氏による上田城築城以前の居館であったと言われています。
真田氏館跡に祀られて信仰を集めている皇太神宮は、
昌幸が上田城へ移る際に屋敷の荒廃することを心配して勧請したものと伝えられています。


と、ここまで解説しましたが。ここがお屋敷跡とは当初全く気付きませんでした(笑)
っかこの辺り全域がマレットゴルフ場になっている為、
「あそこじゃね!?」と思って入った道の先がマレットゴルフ場だった!って事が頻繁で。
じゃぁこっちの道が・・・ってもその先は民家しか見えない。
一体ドコにお屋敷跡があるのか・・・とブツブツしながら来た道を戻って、
ようやくこの場所がお屋敷跡であるという確信が持てました(笑)

さて、宝箱はいずこ?
水が湧き出る岩の後ろを探せなんだけど、岩ってどれ?

するとすぐさまみっちの「あれじゃない!?」の声が。

彼女が指差す方向にあったモノは。

実はこの裏に・・・

なるほど!これが水の湧き出る岩なのね!!お手柄だぜ、みっち!!

その瞬間に一気に走り出すシュウさん。
まるで「一番駆けは渡さぬぞ~!!」と言わんばかりの勢いです。(変に負けず嫌いなんです。)

そしたら直ぐに見つかりましたよ~!思わず「あった!」って叫んじゃったもん(笑)
この時の発見した喜びといったら尋常じゃなかったなぁ。
みんな、飛び跳ねるぐらいな勢いだったもんね。長年探し求めていた宝を発見した感じ?(笑)

と、いう訳で改めまして。四の宝箱、発見!!

四の宝箱でござる

ここまできたらキーワードも限られてきましたね。
配下の忍さんのお名前が出たんですから、きっとね。きっと主の名前もあるハズなんですよ♪

宝箱、オープン!

四のキーワードでござる

真田幸村(サナダユキムラ)、見参!!

んふふ、ビンゴだね♪♪
ようやくここでこの宝探しツアーの主人公に逢えた気がするよ。
だって全ての、本当に全ての始まりがこの人(BASARA真田幸村)なんだよなーって。

ついついしみじみ思ってしまうのは僕の悪い癖。
無事に四の宝箱を発見する事が出来、今現在5つ制覇し、残るは1つとなりました。

この調子で最後の宝箱を発見するぞー!!

帰り道


さぁ、次のステージへれっつGOだぁぁぁぁあああ!!!



続く。

● COMMENT ●

そうだよな…個性の塊の変な集団だけど伊達に7年一緒にいるわけじゃ…伊達に…伊達…
佐助まじ天使

e-192みっちe-192
今晩はー!
伊達に7年一緒にいるからな(笑)
3年後には10周年だよ10周年!気合入れるぞ10周年!!i-237
個性バラバラの集団だけどこれまた一致団結してるから凄い佐助マジ天使。


管理者にだけ表示を許可する

映画『SP 革命篇』劇場特報。 «  | BLOG TOP |  » 真田幸村の二槍を探せ!~旦那ー!どこ行っちゃうのー!!~

劇場の誕生から刻んでます♪

Vさんの成長記録。

貴殿は、

人目のご来客で御座る!有難き幸せ!!

自己紹介しちゃいます。

澤條 シュウ

Author:澤條 シュウ
当ブログ&自己紹介はコチラ
シュウの参戦記録はコチラ

ほっこり♪stereoシュウの神様
・Vの八重歯が似合う羊の森田剛さん

ほっこり♪stereo大好きなジャニーズ
・“この6人が集まるからV6”
・嵐の毒舌なワンコの二宮和也さん
・Jrの演技派ワンコの風間俊介さん

ほっこり♪stereoその他
・戦国BASARA
→アニメからハマりましたがゲームをやる為に遂にPS3を購入しちゃいました。
→イベントには(チケットが取れたら)積極的に参加するほどの勢いです。
→BASARA通して声優さんにも興味津々。

コメント、拍手、メール大歓迎です♪♪
※初めましての方は最初に簡単な自己紹介をお願いします。またいきなりのタメ口はお止め下さい。ビックリします。
彼らについて色々語りましょーラブコール

但し、管理人に対する中傷や、記事に関係ないコメントなど、こちらで『不適切』と認識した場合、警告なしに削除させて頂きますので予めご了承下さい。
また、当ブログはリンクフリーではありません。必ず一声おかけの上、こちら側の了承を得てからご自分のブログやHPに貼って下さいますようお願い致します。
当ブログに登載している文章と画像の無断転載&無断引用はお断りしております。


ニコニコマーク今後のシュウの参戦予定ニコニコマーク

・戦国BSR×イベント
【バサラ祭2012~夏の陣~】
8月12日(日) 12時30分~/17時30分~ in 幕張メッセ

どんどん更新してまっせ。

愛コメ☆愛レスでごわんどん。

ジャニーズ情報です♪

大事な記念日ですvv

*script by KT*

V6 PEOPLE

ARASHI PEOPLE

どのシュウを読みたい?

月間 シュウの魅力満載

ステキなお友達様です☆

このブログをリンクに追加する

月間 Vさんの献立表。

2009年  5月の献立表。                2009年  6月の献立表。                       2009年  7月の献立表。                       2009年  8月の献立表。                       2009年  9月の献立表。                       2009年 10月の献立表。                       2009年 11月の献立表。                       2009年 12月の献立表。                       2010年  1月の献立表。                       2010年  2月の献立表。                       2010年  3月の献立表。                       2010年  4月の献立表。                       2010年  5月の献立表。                       2010年  6月の献立表。                       2010年  7月の献立表。                       2010年  8月の献立表。                       2010年  9月の献立表。                       2010年 10月の献立表。                       2010年 11月の献立表。                       2010年 12月の献立表。                       2011年  1月の献立表。                       2011年  2月の献立表。                       2011年  3月の献立表。                       2011年  4月の献立表。                       2011年  5月の献立表。                       2011年  6月の献立表。                       2011年  7月の献立表。                       2011年  8月の献立表。                       2011年  9月の献立表。                       2011年 10月の献立表。                       2011年 11月の献立表。                       2011年 12月の献立表。                       2012年  1月の献立表。                       2012年  2月の献立表。                       2012年  3月の献立表。                       2012年  4月の献立表。                       2012年  5月の献立表。                       2012年  6月の献立表。

個人的な質問はコチラへ!

名前:
メール:
件名:
本文: